FC2ブログ

イタリアワイン(北部)2

昨日の続きですが、残り赤3本をご紹介します。

●2003 Montebruna Baebera d'Asti Braida ¥3,500
品種:バルベーラ

ピエモンテ州のブライダは、故ジャコモ・ボローニャがバルベーラ種の可能性を信じて発展させたワイナリーです。ジャコモ氏は評価の低かったバルベーラのワインをフランスに売り込もうとバルベーラにバリックを使うことを思いつき、収量を抑えてブドウを凝縮させる試みを始め、現在のような高級なワインにまで作り上げたものだそうです。ピエモンテと言えばネッビオーロ種で作られるバローロやバルバレスコが有名ですが、負けないくらい素晴らしいワインです。

(外観)濃い紫、エッジは濃い目のピンク、輝き良好、粘性:中程度
    発泡なし
(香)第1:ブルーベリー、イチゴ、赤いバラのような華やかな香り
   第2:土、鉄、木、スパイス
(味)フレッシュ感のある果実味ある味わい 酸は少し強め
   余韻:中からやや長い、辛口 ボディ:ミディアム

合わせたい料理:チーズの効いたリゾット

●2000 Barolo Giordano ¥4,517
品種:ネッビオーロ

ワインの王と言われるバローロ。ピエモンテ州クーネオ県のバローロ、ラ・モッラ、カスティリヨーネ・ファレット村のなどで造られています。晩秋のネッビア(霧)が出始める頃、収穫されることからネッビオーロ種と名付けられた品種から造られ、優雅で豊かな香り、力強く芳醇な味わいを誇ります。特にこの生産者ジョルダーノは古典的な作り手で、大樽で3年以上の熟成をさせてるのだそうです。

(外観)かなり濃いオレンジがかった紫 輝き良好 粘性:中程度
    発泡なし
(香)第1:干しいちじく、ザクロ、しおれたバラ、ヨード、土
   第2:なめし皮、鉄観音茶ブラックオリーブ、スパイス
(味)しっかりとした厚みのある味わい 酸:中程度
   余韻:長め 辛口、ボディ:フルボディ

合わせたい料理:いのししとか野ウサギなど少し野生的お肉料理
          ジンギスカン

●2001 Barolo Case Nere Enzo Boglietti ¥10,000
品種:ネッビオーロ

エンツォ・ボリエッティ家は代々ワイン用葡萄栽培農家でしたが、1991年より生産を始めました。自社畑と借地を加え、10haのブドウ畑でこじんまりとしたワイン造りを行っていますが、質の高さを第一とし、畑の特徴を最大限に引き出すべく、エノロゴのセルジョ・モリーノ氏の協力を得て、すばらしいワインを提供している。この作り手は現代的な作り手で小樽熟成。

(外観)ピンクから少しオレンジがかってきてるルビー色
    輝き良好、粘性:中程度、発泡なし
(香)第1:干しイチジク、イチゴ、ラズベリー、赤い華かなバラの香
   第2:土、鉄、オレンジの皮、ハーブ、ヴァニラ
(味)果実味も重厚感もある味わい 酸は中程度
   余韻:やや長い 辛口、ボディ:フルボディ

合わせたい料理:牛肉の赤ワイン煮込み、テールシチュー

イタリア北部2

スポンサーサイト



テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

イタリアワイン(北部)

今日は大好きなイタリアのワインのお勉強でした。イタリアには学生時代に行ったきりですが、とっても大好きな国です。日本以外ならイタリアに住みたいと本当に思ったくらい人も街も食べ物も好きな場所です。特にミラノのような街中よりもどちらかといえば少し田舎っぽいフィレンツェとかの方が好きかな。来年行けたらいいなーと思っています。
今日勉強したイタリアは北部なのでやはり南のものより全て酸が多い感じでした。ドイツの等級にも苦戦って感じでしたが、イタリアは品種の多さにさらに苦戦って感じかな。品種が当てれないので言い訳です
では、今日お勉強した6本のうち3本をご紹介します。

●2005 Collio Pinot Grigio Ronco Blanchis ¥2,400
品種:ピノ・グリージョ

フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州はイタリアの中でも上質な白ワインの産地で、コッリオ地区はその中でも更に高品質な白ワインを生み出すことで有名です。その中で、ロンコ・ブランキスは名高いオーストリア帝国の貴族やスペイン国王の閣僚など、時代とともにさまざまな所有者が管理してきた歴史あるワイナリーなのです。また、現在はヴェネト州ヴェネガッツ地区のワインメーカーのコンテ・ロレダン・ガスパリーニ社という造り手が、多大な資本と長年にわたる経験を惜しみなく注ぎ込んでいるのです。ブドウは全て厳選した粒だけを手摘みし、低温で温度管理されたステンレスタンクでゆっくりと醗酵させる手間のかかったワイン造りをしていて、その分とてもデリケートなワインを排出しています。

(外観)淡い黄色、輝きは良好、粘性:中程度、発泡なし
(香)第1:グレープフルーツ、青りんごなどの柑橘系
   第2:ハーブ(レモングラス)、ミネラル、蜂蜜
(味)すっきり、サッパリした酸味と奥行きのある果実味。若干舌にピリッとするようなほろ苦味あり。
余韻:やや短い、辛口 ボディ:ミディアムライト

合わせたい料理:シーフードマリネ、前菜系の肉料理、少しほろ苦味のあるような春野菜

●2003 Soave Claccico Calvarino Pieropan ¥3,400
品種:ガルガーネガ

ヴェネト州ソアヴェ・クラッシコ地区の中心にあるのがピエロパンで、アンセルミ、ジーニと並んでソアヴェお3大生産者の一つです。また単一畑名のソアヴェを最初に造った生産者でもあります。ソアヴェというと軽い白ワインと言う印象なのに、この生産者のソアヴェは他とは違う感じ。

(外観)やや淡めの黄金色、輝き良好、粘性:中程度、発泡なし
(香)第1:ミネラル、やや磯のような香り、グレープフルーツ
   第2:ハーブ(セルフィーユ)、黄色の花、白桃
(味)すっきりした酸と特有のフレッシュで豊かな果実味
   酸:中程度、余韻:中程度、辛口、ボディ:ミディアム

合わせたいお料理:魚介類、蟹料理やアボガドを巻いたカリフォルニアロールのような少し洋風お寿司

●Amarone della Valpolicella Classico Capitel de Roari Luigi Righetti ¥3,900
品種:コルヴィーナ・ヴェネローゼ、ロンディネッラ、モリナーラ

ヴァルポリチェッラ・クラシコ地区の中心に位置するマラノ・ディ・ヴァルポリチェッラの小さな地区ヴァルガタラにある僅か8ヘクタールのワイナリーです。それ以外にも昔からの信頼のおける45軒の契約農家があり、葡萄の栽培から収穫までリゲッティ家が指導することにより、毎年安定した品質のワインを造り出すことが可能となっています。トップクラスのヴァルポリチェッラの生産者と同レベルの高品質のワインの作り手。アマローネは、収穫した葡萄を約5ヶ月間藁の上で陰干しして、水分を減らし凝縮させるため、やはりしっかりとした凝縮した味のワインができあがります。
このアマローネは厳しく葡萄を選別する為、100kgの葡萄から最大で30-35リットルしかワインにならないらしい。

(外観)ガーネット色でエッジは少しピンクがかっている
    輝き:良好、粘性:やや強い、発泡なし
(香)第1:ブラックベリー、アメリカンチェリー、すみれ
   第2:ダークチョコ、コーヒー、しおれたバラ、土
(味)しっかりした酸のなかにも厚みのある凝縮感のある味わい
   酸:中から強、タンニンはやわらかいが強い、
   余韻:中からやや長い、辛口、ボディ:フルボディ

合わせたい料理:ジビエ、鴨料理

イタリア北部1

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

会席料理

20061028213534
今日は大阪の辻の和食の先生が来られて、特別授業でした。私たちは昨日から仕込みをして、ほんとドタバタ大変でした。出汁なんか20Lくらい取りましたよー(*_*)ちなみに酒宴の会席なんでお茶懐石ではないけど、それでも先付、煮物椀、向付、炊き合わせ、焼き物、水菓子と飲み物でフルコース。当然ほとんどが仕込み済み(^o^;みなさんには焼き物のさわらの柚あんずけにポテサラをはさんで焼いたものと、里芋の茶巾あんかけ、煮物椀は温めるのみなどなど作業していただきましたが、とにかく盛り付けだけでも品数が多いためバタバタ。なかなか2時間でデモして、調理して、食べるというのは難しかったみたいです。それでも何とかスタッフ総出で手助けして乗り切ることができました。できたことが不思議なくらいです(;^_^A
ということで、とりあえずご報告と写真を掲載。詳しい献立などはまた更新しまーす(^^ゞ

(おしながき)
先付  親子菊花和え かぼす酢
煮物椀 清し仕立 寄せ玉子 蟹身 ほうれん草 もみじ人参 かぼす
向付  お造り二種(鮪霜降り、鯛のそぎ作り) あしらい一式 山葵
煮物替 小芋射込み饅頭 餡かけ 銀杏人参 三度豆 かぼす
焼物  さわらのさつまポテサラ包み焼 栗の甘露煮 酢取りはじかみ
ご飯  香の物(柴漬け、大根)白ご飯
水菓子 プリン 抹茶アイス あずき ヨーグルトソース 
飲物  かぼすレモネード風

玉子豆腐とかも実は市販品なのですが、それでも形にはなっています。
もちろん煮物はどちらも上品でかなり美味しいという評判でした。でも、それもこれも何といっても出汁が効いているからなのです。
やはり会席の命は美味しい出汁をとることかもしれません。美味しい1番出汁と2番出汁をとれれば、なかなか本格的なお味になると思いますよ

大根もちと鶏とカシューナッツの炒め物

今日は中華飲茶の定番?大根餅を作りました。この作り方にはいろいろあって、今日は千切りタイプを塩もみして、その水は捨てるというやり方でした。私がするときは大根おろしでその水分ももったいないので使っちゃいます。他にも大根は千切りだけどゆでるタイプなどもあるのです。で、餅って言うくらいだから当然お粉を何かしら入れるのですが、これがまたいろいろで、上新粉のみ、上新粉+片栗粉、小麦粉+片栗粉、白玉粉などなどです。でも、餅って感じになるのはやはり上新粉を使った場合でしょうか。今日も上新粉を使用して、蒸し器で加熱した後フライパンで焼きました。だけど、この蒸すって作業も炊飯機でできちゃったり、レンジでラップして行うことも可能だし、白玉の場合はゆでるってやり方もできます。やり方は幾通りもあるし、割合もさまざまなので、ご自分で美味しいと感じられるくらいの割合でよいのです。まあ大根:上新粉=2:1くらいが良いかな。もちろん半々や3:1くらいにされる方もいらっしゃいます。
でも私はお水をたすのではなく、大根のお汁と具材の干し海老を浸した汁や干ししいたけを浸した汁などを使うのが下味がついて良いと思います。で、具材の中身は干し海老、干ししいたけ、ベーコンかハムとかかな。ほかにナッツ類を香ばしくするために入れる方もいらっしゃるので、それもお試し下さい。
大根もちほか


カシューナッツについて
カシューナッツはアーモンドに似ていて、脂質の約60%が一価不飽和脂肪酸のオレイン酸です。オレイン酸は血液中の悪玉コレステロールを減らしてくれます。また、疲労回復のビタミンB1、貧血予防の鉄、精神を安定させ、代謝を促進させるマグネシウム元気の源となる亜鉛、ほかにも銅や葉酸など少量ずつだけど、多彩に含まれてる優秀な食品です。またタンパク質や糖質も多く含みすばやくエネルギーとなります。ということはもちろんカロリーも高いということなので、食べ過ぎには注意されて下さいね

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

お茶の稽古(茶筅飾りって?)

今日のお稽古は大板でまた先週の長板とはちょっと違うお手前で、難しいもんだなーと思いました。ワインと一緒でいつまでも勉強しなきゃって感じでしょうか
今日は濃茶の時に茶筅飾りというのをされてたんですが、これは茶入れ、もしくは茶碗、茶杓が由緒ある名品の場合に行うものだそうで、もーっと良い家に代々伝わる一品ぐらいの勢いの品の場合はさらに床の間に飾る茶入れ飾りや茶杓飾りなどなどあるのだそうな難しいものです。まあお稽古なので、そんな一品ではありませんが、いろんなパターンのお稽古をってことです。
それで、茶筅飾りではあらかじめ茶杓、茶巾、茶筅を別のお茶碗に仕組んで先に飾りつけを行います。そしてその後に茶碗の中に茶入れを入れて水差しの前に運び、建水でご挨拶となります。(お茶事じゃなく、お稽古なので、建水で挨拶となる)
一応写真のような感じとなります。
茶筅飾り

ちなみに今日の主菓子は笹屋伊織さんのハロウィン限定商品1個¥189です。茶巾絞りしたカボチャ餡にハロウィンらしいお顔が作られてて、それも1個1個違うとても愛らしい商品でした。中にはお餅が入ってます。こんな感じのものを手作りしてもかわいいですよね
笹屋伊織 ハロウィン

テーマ : 和菓子
ジャンル : グルメ

華おからマヨ風味詰しいたけ焼

今日は前に試作のためにいただいた華おからをしいたけに詰めて焼いてみました。これがなかなか香ばしくて美味しいのしかもかなり簡単!
ここで使用した椿き家さんの華おからは、とてもきめが細やかで、出来立ての豆腐のような大豆本来の良い香りがするのです。私も送られてきた時には、ずいぶんスーパーなどのおからとは違うなーと感心したとこです。この華おからを使用し、私の大好きなハーブを組み合わせた「おからハーブクッキー」を椿き家さんのHPに載せていただいているので、良かったらこちらも見て下さいm(__)m
HPレシピ→http://www.okara.jp/oishii/oishii2_63.html

では、華おからマヨ風味詰めしいたけ焼のレシピを紹介します。

華おからマヨ風味詰しいたけ焼

(作り方)4人分
材料:生しいたけ大8枚、華おから70g、桜海老(釜揚げタイプ生)30g、
   マヨネーズ80g、粉チーズ20g、胡椒少々、サラダ油適量

①ボウルに華おからを入れ、1分ほどラップなしでレンジにかける。
 (桜海老が冷凍品の場合は一緒にして、2分ほど加熱して下さい)
②①に桜海老、マヨネーズ、粉チーズを加え、よくかき混ぜて、胡椒で味を整える。
③しいたけの軸は切り取り、②の具材をこんもりと乗せ、きれいに形作る。
④サラダ油を塗ったアルミホイルか、薄い金属バットにしいたけを乗せ、オーブントースターで約8分ほど焼く。上が少々キツネ色の状態になっていればOK。

※このレシピは混ぜて乗せて、焼くだけといたって簡単なのですが、おからのきめ細かさが結構大事なのです。だから、できればお豆腐屋さんとかのおからを使っていただくと美味しくなると思います。

大豆について
薬膳的には補腎、利尿作用があり、むくみやすい方などに良いとされる。また、畑の肉と言われるくらい良質なタンパク質を含むことやビタミンEを多く含むこともあり、老化現象を改善するとも言われています。栄養成分としては、リノール酸やサポニンが血液中のコレステロール値や中性脂肪値をさげるので、動脈硬化予防、肥満予防をします。また、良質のタンパク質とともに含む多くの有効成分が高血圧、心臓病、肝機能障害も防ぐと言われています。また、食物繊維も意外と豊富で、
便秘解消、大腸ガン予防にもつながります。
もうひとつ嬉しいのは女性の若々しさや美しさを保つホルモン様の物質イソフラボンを含むことですいくらいいからと言って、錠剤で飲めばどんな副作用、ホルモン異常がでるかわからないけど、食物から取る分はそこまで異常に食べ過ぎない限り安心です。ぜひ、大豆製品を積極的に食生活に取り入れましょう!

テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

ドイツワインについて

今日はドイツワインを勉強して来ました。最近のドイツワインは昔と違い甘いばかりのワインじゃなくなってきているようです。甘いワインはちょっと苦手な私にとっては嬉しいかな
で、そういう時代の変化にともなって、ドイツの等級も変化してきているようで、2000年からは辛口ワインは甘口ワインとは区別され、法律上は上から2番目のQbAというランクの中に属し、それがまた2つに分類されている。実質的には辛口ワインというだけで、甘口である法律上1番目のQmPに相当するものである。2つの分類はSelectiom(13の限定栽培地域内の単一畑の葡萄を使用)、Classic(13の限定栽培地域のうちの1つで生産。村名、畑名はラベルにいらない)というのに分かれています。とにかくドイツは法律上の等級及び規制がとてもかっちり決まっていて、QmPがさらにエクスレ度という糖度で6段階に分かれているなどこれもお国柄でしょうか・・・。でも、覚えること多すぎてちっとも覚えられない・・・
ということで、今日テイスティングした6種類のワインをご紹介したいと思います。

●2004 Sharzhofberger Riesling Kabinett Egon Muller ¥5500
品種:リースリング

エゴン・ミュラー家はモーゼル河の支流、ザール河のヴィルティンゲン村を登ったところに醸造所と畑を持つドイツでも最も著名な古典的なスタイルのモーゼルワイン生産者です。特別単一畑のシャルツホフベルグの最上の部分を所有していることで知られています。

(外観)淡い緑がかった黄色 輝きは良好 最初のみ瓶詰めの二酸化炭素の影響と思われる微発泡あり
(香)第1:グレープフルーツ、レモンなどの柑橘系、石油
   第2:ハーブ、ミネラル
(味)フレッシュで酸味の中にバランスのとれた甘味が感じられる
   余韻:やや短め やや甘口 ボディ:ミディアムライト

合わせたい料理:ソーセージwithザワークラフト、鱒料理

●2003 Steinberger Riesling Kabinett Kloster Eberbach ¥3600
品種:リースリング

ラインガウ地方でも別格の国立醸造所のクロスターエーベルバッハ。特別単一畑であるシュタインベルグはクロ(城壁)に囲まれていて、この壁が太陽熱を吸収し放熱を緩慢にして、素晴らしい葡萄の熟成をすすめるのだそうです。

(外観)淡い緑がかった黄色 輝き:良好 発泡なしだが最初にわずかに微発泡
(香)第1:少し熟れたグレープフルーツ、ゴールデンキウイ、石油
   第2:ミネラル、蜂蜜、ハーブ
(味)いきいきとした酸の中にもしっかり果実味のある甘さも感じる
   余韻:中程度 やや甘口 ボディ:ミディアムライト

合わせたい料理:クリーム系の魚料理

●2003 Hallgartener Schonhell Riesling Spatlese Trocken Prinz ¥3500
品種:リースリング

プリンツ家はラインガウ地域で最も標高の高いハルガルテン村に畑を所有する今注目の若い作り手。30代でラインガウの国立醸造所のケラーマイスター(醸造責任者)になったという経歴の持ち主。

(外観)淡い黄色 輝き:良好 発泡なし
(香)第1:グレープフルーツ、レモン、重油、ミネラル
   第2:ハーブ、ドライフルーツ、少しヴァニラ
(味)キリッとした酸味、やや苦味を感じるようなミネラル感
   余韻:中程度 やや辛口 ミディアムかミディアムライト

合わせたい料理:塩だけでやいたシンプルな肉料理

●2001 Pfalz forster Stift Gewurttraminer Spatlese Trocken
 George Mosbacher ¥3500
 品種:ゲヴェルツ・トラミネール

モスバッハー家はファルツ地域のフォルスター村、ダイデスハイム村に優良のブドウ畑を所有する注目の作り手。

(外観)黄金色 輝き:良好 発泡なし
(香)第1:カリン、ライチ、洋ナシコンポート、パイン、白いバラ
   第2:蜂蜜、白胡椒、紅茶
(味)ピリッと辛口だが、フルーティーなしっかりした味わい
   余韻;中程度 やや辛口 ボディ:ミディアム

●2004 Dornfelder Q.b.A Trocken J.L.Wolf ¥2000
品種:ドルフェンダー

J.L.ヴォルフはファルツ地域のヴィッヘンハイム村の醸造所。1996年よりDr.ローゼン醸造所のオーナーであるエルンスト・F・ローゼン氏が運営管理するようになった醸造所で、それ以来高品質のワインが醸造されるようになったらしい。

(外観)濃い紫、ルビー色 輝き:良好 発泡なし
(香)第1:ブルーベリー、アメリカンチェリー、紫蘇
   第2:土、甘草
(味)果実味のあるまろやかな味わい。あまり重厚感はない。渋みもあまりない。
余韻:中程度 辛口 ボディ:ミディアム

●2002 Ganymed Spatburgunder Tafelwein Lingenfelder ¥4000
品種:シュペートブルグンナー

リンゲンフェルダー家はファルツ地域ミッテルハート地区のグロスカールバッハ村の醸造所です。この作り手はフランスから新樽を輸入して熟成させる「バリックワイン」の作り手で、フランスブルゴーニュに匹敵する味わいとボディを作り出すと言われています。
ギリシャ神話をモチーフにしたラベル「ガニメット」の由来は、トロヤの王子で全身黄金色の光を放つ美少年ゼウスが大きな鷲に変身し、羊番をしていたガニメットをオリンポスに連れていき、神々の宴の給仕役にさせたと言う逸話があるそうです。

(外観)ガーネット色(ややオレンジ) 輝き:良好 発泡なし
(香)第1:動物っぽい香、コーヒー、少し甘いスパイス
   第2:腐葉土
(味)やや複雑性のある深い味わい
   酸:中→やや強
   余韻:やや長め 辛口 ボディ:ミディアム

合わせたい料理:鴨などのジビエ料理、肉料理

ドイツワイン1

ドイツワイン2

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

ハーブビネガー

私はサラダを食べる時、その時々でドレッシングを作るんだけど、この時に活躍するのがタラゴンビネガー!これがあるだけで、ただ塩、胡椒、ビネガーにオリーブオイルで本当にシンプルだけど美味しくサラダが食べれます。ビネガーにタラゴンを入れるとタラゴンのスパイシーな中にも甘味のある何とも言えない香りがつくだけでなく、酢がとってもまろやかになり、酢のきつさがなくなります。市販のドレッシングには甘味が添加されていたり、アミノ酸等で酸っぱさを強制的に目立たなくして、旨味をプラスしてたりしますよね。舌には美味しさを感じるようにしてあるけど、野菜本来の味は隠してしまうかな・・・。でも、これがあるとちょいちょいって混ぜるだけで、美味しくいただけちゃうので、ぜひやってみて下さい。これを基本に、粒マスタード加えたり、ヨーグルト入れちゃったり、いろいろできるしね
タラゴンビネガー

(左からローズマリーオイル、タラゴンビネガー、にんにくと唐辛子オイルです。いずれも今日作ったばかりです。)
(作り方)
材料:白ワインビネガー250cc、フレンチタラゴン5枝くらい(5~8g)、タラゴンが全部浸かりそうなくらいの瓶
ハーブの嵩の4倍ほどの量のビネガーに浸ける)
①漬け込む瓶は、必ず熱湯消毒またはアルコール消毒などをし、よく乾燥させる。
②タラゴンはよく水洗いし、水分を完全に拭き取り、しばらく乾燥させる。
③手でタラゴンを軽くもんで香りを出し、瓶にふわっと②のタラゴンを入れ、ビネガーを注ぎ入れる。この時タラゴンが完全に浸かりきってなくて空気にふれていると、カビてくるので注意!
④強い日光の当たらない暖かい場所で2~3週間、時々瓶をゆすりながら、香りがビネガーに移るのを待つ。
⑤④をこして使いやすい瓶に移し変え、目印程度に浸しておいたハーブを入れる。移し変えない場合はハーブを少なくすること。

ちなみに余ったタラゴンで今日は鮭のソテーにタラゴン入りバタークリームソースを作ってみました。
タラゴンはクリームソースやバター、オムレツなどの卵料理などに独特の香りがとても合います。また、ほうれん草とホワイトソースにタラゴンを組み合わせてパイの中身などに混ぜ込むのもお勧めです。
このハーブは乾燥は向かないので、早めに食べるかやはりタラゴンビネガーやオイルに漬け込んで香りを移し、楽しむのが良いようです。
鮭ソテータラゴンクリーム


タラゴンについて
フランスでは食通のハーブと言われ、エストラゴンと呼ばれている。品種にはフランス種とロシア種があるが、料理用のハーブとしてはフランス種が一般的に用いられる。
アニスのような甘い香りのなかに、セロリのような芳香を含んだその風味はフランス料理には欠かせないものと言えます。
個性的でシャープな香りのなかにもふわっと漂う甘い香りが鶏肉や淡白な白身魚に良く合います。少しクセのあるような野鳥の料理などにもクセを消すハーブとして最適です。

薬効:食欲増進、消化促進。利尿作用。身体を温める。胸焼けや通風、リューマチにも効く

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

香菜食べれる?(蒸し鶏のからみソース、中華風野菜スープ)

今日の教室は中華2品。しかもとっても簡単。蒸し鶏の方は鶏肉に下味を付けて、酒をふって、生姜を乗せ、レンジでチンしていけばほぼできあがるというお手軽さ。辛みソースも三杯酢プラス赤唐辛子、ごま油でこれまたレンジでチン。白ねぎ、香菜を散らして、ソースをかければ、はい出来上がり!でも、これが結構お酢と香菜のおかげでしっかり美味しい中華味でした。香菜は消化を助けるので、タンパク質や脂肪分のものと一緒に取ると良いですね
もう一つのスープも中華で定番の春雨スープ。人参やしいたけ、もやしなどの具材を入れ、鶏がらスープ、塩、胡椒で味付けしたもの。これに食べる時に酢、とゴマ油を入れるともっとさっぱりいただけました。
ちなみに具材はあるものでかまわないと思います。今からなら、白菜とキノコとか、蕪なんかも良いでしょうね。春雨もヘルシーですし。スープは冬には身体も温めるし、風邪を予防するような生姜、葱、にんにく、紫蘇、ニラ、大根などの野菜プラス葛でトロミをつけると食べて健康を保つことができると思います。ただ何となく料理するだけじゃなく、季節、現在の自分や家族の身体の調子を考えて、どんな野菜やスパイスをとってあげればいいかなーと少し考えてみて下さいね
蒸し鶏


香菜について
種子と葉、根、茎それぞれ利用できます。葉は中国で香菜(シャンツアイ)と言われ、タイではパクチーとも呼ばれています。英名はコリアンダーで、一般的には種子を乾燥させたスパイスをさします。種子には甘みとさわやかな香り、かすかな辛みがあり、ホール状のままや粉末のものなどがあります。ヨーロッパ、インド、アジアの各地で幅広く使われているスパイスです。
サーモンのマリネなどで塩とコリアンダーを刻んだものでつけこんだり、肉などの煮込み料理やカレーなどに入れたりと多種多様な使われ方が各地でされています。
特に葉の方はタイやベトナム、中国などの料理にはかかせない香り付けのものであり、それぞれの料理の独特のエキゾチックな風味づけにかかせないものと言えます。刺激的で独特の香りを持ちますので、苦手な方も多い(ちょいカメムシっぽい)ですが一度食べると病みつきになってしまう方も多いものです。あまり知られていませんが、パセリなどと同様にビタミンCを豊富に含み、風邪や肌荒れ、のどの痛みなどさまざまな効果もあるとされ、アジアの各地では体にも良い食材として用いられています。
飾りとしてはもちろん、たれやソースのベース、サラダ、和え物に使ったり、メキシコ料理でもサルサやマリネ、煮込み料理、タコスにはさんで食べます。アジアでは麺類やお粥、スープにも使います。

薬効:抗菌、殺菌作用があり、食中毒の予防や解毒に用いられるほか、整腸、消化促進、咳止め、解熱にも効果があるとされている。鎮静作用があり、偏頭痛も緩和する。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

トマトのブルスケッタ

先日両親がコスモスを見に甘木のキリンビアファームに行ってきて、いつものようにビール天然酵母パンを買ってきたので、それを薄めに切り、トマトのブルスケッタを作りました。
このパンはかなりぎっしりどっしりしている感じのライ麦とかの穀物パンみたいな感じなのですが、薄く切って焼くとパリッとしていて、ブルスケッタに抜群に合うのです。
トマトのブルスケッタ


(作り方)
材料:4人分
トマト2個、にんにく1片、バジル1枝と飾り用適量、
エクストラバージンオリーブ油60cc
天然酵母パン1/4(薄くスライス)、塩小さじ1/2、胡椒少々

トマトはヘタを取り、へた側を下に玉じゃくしにのせ、沸騰した湯につけ、そのまま湯に離してすぐに取り出し、氷水につけ、湯剥きする。②横半分に切って、ナイフか小さなスプーンなどを使用して、種の部分を取り除く。
トマトを5mmぐらいの角切りにし、ボウルに入れ、塩、胡椒をする。
④にんにくをみじん切りにする。
⑤パンをパリっとなるまで焼く。
⑥③のトマトからかなり水分が出てるようなら、少し捨て、④のにんにく、エクストラバージンオリーブ油(今回は某デパートのイタリア展で買ったサンクレメンテ¥1600を使用)を入れて乳化するまで、よく混ぜる。(できれば手でやるとトマトも崩れにくい)
⑦⑥に手でちぎるかステンレスのナイフで刻んだバジルも入れて混ぜ、⑤のパンの上にたっぷりのせ、上にバジルを飾る。

今日はビール天然酵母パンを使用しましたが、もちろんフランスパンでOKです。その場合ガーリックトーストにされた方が美味しいかな

バジルについて
バジルはギリシア語で「王様」という意味をもつ「バレジウム」に由来していると言われ、インドでは神のハーブとして敬われていた。イタリアでは、惚れ薬として使われたり、男女間の愛を成就するのに用いられたりしたといういい言い伝えがあり、愛にまつわるハーブともいえます。また、何と言っても一番の魅力は特有の甘みのあるスパイシーな香りで、イタリア料理には欠かせないハーブです。トマトやオリーブオイル、ナス、にんにくなどとの相性は抜群です。
(効能)
 消化器系の不調を改善、便通を促す、強壮作用、頭痛を和らげる、
 夏バテ防止、虫除けや害虫駆除剤、神経の疲れをとる
 

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

塩鮭と野菜のレモン炒め、リンゴのクレープ

今日はクレープについて書きたいと思います。なぜなら、塩鮭の方はレモン炒めと言っておきながら、醤油やみりんを入れて味付けした最後にレモンを加えるので、はっきり言ってレモンの味がどこかへ行ってしまった一品で、「お弁当のおかずならねぇー・・・」という一品なのです。で、私としてはこのネーミングと内容にイマイチ納得いかなくて辻さんのレシピたまにあるんですよねちなみにこれは、れんこんやキノコ、ほうれん草などを香味野菜(にんにく、生姜)と炒め、焼いてほぐした塩鮭を入れ、酒、醤油、みりん、砂糖、胡椒で味付けをし、最後にレモンを絞って入れるのです。味としては美味しいですが、塩鮭使ってるのに味付けするから、結構塩辛い・・・ということで、お弁当向きかな。私としては塩、胡椒で味付けした方が、レモンの味が生きてて、良いと思います。
で、肝心のクレープですが、クレープ生地は普通2時間くらい寝かすとしっとり滑らかな生地になりますが、時間がない・・・てなことで、牛乳を50~60度くらいに温めていれることで、近い感じを出しました。混ぜて10分ほど置けば、焼けるので、スピードを求める方にはお勧めです。
中の具材は今日はリンゴジャムぽいものを作り、それに少し生クリームを加えて酸味をまろやかにし、コクを出しました。
まあ中身はお好きなものでかまわないので、バナナにチョコクリームでも、生クリームにイチゴなどの果物、ちょっと軽いランチぽくレタス、チーズ、ハムやスモークサーモンとサワークリームなどを巻かれてもいいと思います。
ちなみにこの場合は蕎麦粉を使用し、砂糖を抜いて、ガレットにされるほうが良いかもしれません。
クレープ

生地の作り方とリンゴの薬膳的効能については続きを見てね

続きを読む

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

エプロン倶楽部

今日は2回目のアップです。暇人?ではないつもりなのですが・・・
今日の夜は太宰府で活動されているエプロン倶楽部というサークルの料理教室にお手伝いで行ってきました。
このサークルはまあいわゆる団塊の世代と言われている方々が集まっていらっしゃって、まだまだ元気で第二の人生がある方々が太宰府の発展や環境なども考えて何か地域活動していけないだろうか?ということで、まずは自分たちの健康作りも考えて毎月男の料理教室を太宰府市の補助金と地域の主婦の方のボランティアにて行われているものです。
よって、お金をいただける仕事ではないのですが、日々お勉強中の私としては、自分の教えるという勉強と男の方々が料理を教えてもらう場合にどんなことが知りたいのか?どういう意識を持って料理教室に来られるのかなどマーケティングも兼ねて参加させていただいてます。ということで、今日はイタリアンのシェフも招かれててみんなで、イタリアンを中心としたメニューを作ってきました。
のにんにく、松の実ソース、鶏ささみのカルボナーラソース、焼アスパラのゴマ和え、サツマイモとひじきの炊き込みご飯です。
鯖

のにんにく、松の実ソースの作り方との薬膳的効能については続きをどうぞ

続きを読む

テーマ : お魚料理
ジャンル : グルメ

お茶のお稽古(笹栗さん)

今日のお稽古は至って普通の流れで行いましたよ。先週に引き続きお道具は長板の一つ置きで、細水差しを使用。墨手前を一人目が行い、二人目はお濃茶、私はお薄をたてました。2週連続花月で、花が当たらないままお手前が出来なかった私は恐ろしいくらいに忘れてて、自分でも「うう、やばい・・・」って感じでした。
ワインも奥が深いですが、お茶の道も奥が深くて、道具変われば必然的にお手前も変わってきて、やればやるほどはまり込んでいくものかもしれません。私もやり始めるまでには面倒くさいし、なんかかしこまってて・・・なんて思ってましたが、お茶はそんなにかしこまってるものではなく、日本人のおもてなしの心を一番大事にしたもので、お客様がどうしたら喜んで下さるか、どうしたら気持ちよく過ごして下さるかを考えて、自分の日々の過ごし方まで鍛錬していくもののような気がします。また、自分自身も自然を眺めたり、花などで季節を感じたり、良いお道具、お菓子、懐石料理などにめぐり合いながら、おもてなしの精神を大事にすることで、内面から自分を成長させていける気がしています。料理の道にものすごく通じるところがあるのです。
まあこんなこと考えるようになったのも歳取ってきたってことでしょうかね
で、今日の主菓子ですが、松屋の「笹栗さん」です。栗の裏ごししたものが中心にあり、その周りを漉し餡がぐるっと巻いてある棹ものでした。値段の割りに栗本来の味がする上品な味で、栗の甘さだけなので、私も食べれるものでしたよ。季節限定商品なので、これもお早めにどうぞ!
松屋 笹栗さん

あと、母がお稽古用にと買った最近の一番のお気に入り茶入れを載せてみます。これはお道具屋の展示会に一緒に行って、母は車酔いのためダウンして、別室へ・・・ところがその別室に置いてあったこの茶入れを見て、さっきまでの具合の悪さはどこへやらすっかりお気に入りの商品を見つけてご機嫌女の人はいくつなっても自分の好きな買い物とかするとすっかり元気になっちゃいますよね
信楽焼 お茶入れ

テーマ : 和菓子
ジャンル : グルメ

大根の皮捨てる派?使う派?

だんだん寒くなるとふろふき大根とかが美味しくなってきますよねだけど、ここで困り物なのが大根の皮煮物などの場合は結構たくさん出ちゃうんですよね。
そこで皆さんは大根の皮は捨てちゃう派ですか?それとも使う派ですか?
私は絶対使う派です貧乏臭い・・・?いいんです。皮だって美味しく食べれちゃうし、栄養は皮近くに多いんだから
いつも私がするのは大根の料理をする場合、5mm程度に固い部分の皮はしっかり剥き、皮はビニール袋に入れて保存しておきます。1週間以内くらいならばっちり使えちゃうので、ある程度たまったら大根の皮のきんぴらなどにします。
大根の皮のきんぴら

しかし、もっといっぱいの場合はそんなに食べれない・・・そこで、乾物にしちゃいます。特に秋のこの時期は乾燥していて乾物作りにもってこいです。しかもこの頃ずーっと晴天でまさに乾物日和
ということで、今日は大根の皮で切干大根作りをしてみました。
切干大根

(作り方)
①ある程度ためた5mm厚くらいの大根の皮を千切りにしていく。
②籠か穴大きめの洗濯網などに広げて入れ、風通しの良いところに干す。
③2日間ほど天日干しし、完全に乾いたら、瓶などに保存しておく。
 (どうしても乾燥状態が心配な場合は1~2分程レンジでチンする)

手作りすれば生ゴミも減らせてエコロジーだし、漂白剤などの添加物も入らないから心配ないですよねぜひ、手作りに挑戦を!

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

ワイン講座後半スタート

今日からワイン講座の後半がスタートし、第1回テイスティングの基本、表現力を豊かにするってことでお勉強してきました。
ワインの表現にはまず外観、香、味わいや余韻といった表現をしていきます。ここで難しいのが香の表現で先生方のようにそのワインの奥に秘められたような香までなかなか見出すのはとても難しいのです。まあ慣れの部分と多くのものを味わっていくことで鍛えられていくし、身体で覚えこんでいくようなものなのかもしれません。だからといってソムリエの皆さんがみんな飲兵衛なのではありませんが・・・
ワイン好きであるのは確かかな

では、今日テイスティングの勉強をした3本をご紹介してみたいと思います。
●1998 Bell Epoque  Perrier Jouet  ¥15,000
品種:シャルドネ55%、ピノ・ノワール40%、ピノ・ムニエ5%
Belle Epoque


ベル・エポックはフランス語で「良き時代」を意味し、アネモネの花をモチーフにしたエッチングボトルはアール・ヌーヴォーを代表とするガラス工芸作家エミール・ガレのデザインです。
このシャンパンはペリエ・ジュエ社が所有する100%グラン・クリュの畑の葡萄のみが使われています。かなり、素晴らしいシャンパンなのです。
(外観)淡い黄色 きめの細かい持続性のある発泡あり 輝きも良好
(香)第1:ライチや洋ナシ、グレープフルーツ、リンゴ、ミネラル
   第2:パン、ナッツ、バター、蜂蜜、リンデンなどのハーブ香
(味)芳醇でまろやかな中にも力強さがある。酸は中程度
   余韻はやや長め

合わせたいお料理
かなりしっかりした味わいでバターの香りなども含む芳醇なワインなので、クリーム系やバター系のソースのものがお勧め。また、ウォッシュタイプのチーズなどにも合うようでした。

●2001 Pauillac  Ch.Mouton Routhschild  ¥28,000
カベルネ・ソーヴィニヨン86%、メルロー12%、カベルネ・フラン2%
Pauillac

ボルドーのオー・メドック地区ポイヤック村のムートンロットシルトで作られたもの。それぞれの年に起きたことが描かれるラベルの絵画で有名。2001年はロバート・ウイルソンという画家の作品。
(外観)濃いガーネット(オレンジのニュアンスあり)粘性中程度
    輝きは良好(作り方によるものと思われる若干の澱あり)
(香)第1:ブラックベリー、ブラックチェリー、黒胡椒、コーヒー 
   第2:腐葉土、しおれたバラ、ローズマリー
(味)まろやかさの中にしっかりとした味わい
   酸はやや穏やか 渋みは中程度、ボディはミディアムフル
   余韻はやや長め

合わせたいお料理
鴨肉や子羊など。赤ワインソースやベーコンを巻けばお魚でもOK。

●1995Sauternes  Ch.de Myrat ¥7,000
セミヨン88%、ソーヴィニヨン・ブラン8%、ミュスカデ4%
Myrat

ボルドーのソーテルヌ地区でバランスの取れた甘口白ワインを産出する。バランスの取れた貴腐ワインで有名。
(外観)濃い黄褐色 粘性中程度 輝きは良好
(香)第1:カリン、アプリコット、紅茶、きんもくせい
   第2:ドライイースト、蜂蜜、少し科学的香
(味)濃厚な味わい。甘さの中に隠れたしっかりとした酸が感じられる
   酸:中程度 ボディはミディアムフル 余韻は長め
   
合わせたいお料理
冷製フォアグラのテリーヌ、ブルーチーズ、バニラアイス、フォンダショコラなど

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

野菜クリームシチューとパンのカップサラダ

ちょっと遅れたけど、昨日の料理教室のことを今頃アップしますm(__)m
昨日はホワイトソースを手作りして、クリームシチューを手作りしました。みなさんの意見を聞くとなかなかホワイトソースを手作りされる方は少ないようで皆さんルーを買うというお話でした。
でも、市販のルーにはいろいろな添加物も入ってるし、結構高カロリーなのです。手作りなら、牛乳を低脂肪に変えたり、バターも控えたりすることが可能なので、手作りしてみては?と思います。
私はホワイトソースが面倒な時は、ブール・マニエを作って代用しています。ということで、ここではレシピの代わりに簡単な方法を2つご紹介してみようと思います。
野菜クリームシチュー


(ブールマニエの方法)・・・4人分
室温で柔らかくしたバター20gに同量の小麦粉20gを加えて練り混ぜます。
これにとろみを付ける前のシチューのスープを少しずつ加え、ゆるめていき、ある程度ゆるまったら、シチューに加えて混ぜ、一煮たちすればOKです。

(さらに低カロリーにする方法)・・・4人分
白味噌小さじ2に片栗粉大さじ1を混ぜ合わせます。
これに牛乳少々でゆるめていき、ある程度ゆるまったら、シチューに加えて混ぜ、一煮たちすればOKです。

簡単なので、ぜひ手作りの味を試してみて下さいね
特に白味噌バージョンはお魚(鮭やたらなど)の場合は合います。

テーマ : 洋食
ジャンル : グルメ

手作りピザ

今日は11月にする料理教室でピザを作ることになったので、試作をしてみました。生地から作ってもそんなに難しいわけじゃないけど、料理教室の場合時間制限があるので、そこがネックなのです・・・
ということで、発酵時間にどのくらいかかるのかと薄力粉と強力粉の割合でサクサク感などが変わるので、それを確かめるためにまずは半々の割合で試作してみました。

ピザ生地の材料:
強力粉・・・150g 薄力粉・・・150g ドライイースト・・・小さじ1.5(4g) 
砂糖・・・小さじ2(6g) 塩・・・小さじ1(5g) ぬるま湯・・・180cc 
オリーブ油・・・小さじ2

(作り方)

ピザ1
ふるいにかけた強力粉と薄力粉をボールの中に入れ、中央をくぼませて、ドライイースト、砂糖を入れ、ぬるま湯をその中に注ぎいれる。この時ぬるま湯は3回くらいにわけて入れながら、手で混ぜていき、最後のぬるま湯は固まり具合を見ながら加える。(少しぱらっと粉っぽさが残るぐらいで手にべたっとひっつくようなら、ぬるま湯の入れすぎ)

ピザ2
こねていくとだんだんと一塊になるので、塩を入れて3分ほどこねて、さらにオリーブ油小さじ1を入れて2分ほど油がなじんできれいな生地になるまでこねていく。

ピザ3
なめらかな感じの生地になったら、ボール上に丸め、ボールの中央に置いて、残りの小さじ1のオリーブ油を手の平にぬりボール状の生地の表面に塗りつける。

ピザ4
③のボールより少し小さめのボールを用意し、80度くらいのお湯をその中に入れ、その上に③のボールを乗せて、ラップをし、約1時間ほど発酵させる。生地が約2倍の量になればOK。
(生地は1晩冷蔵庫で寝かせるともっとなめらかな馴染んだ生地になる。そのまま2日間ほどは保存も可能)
ピザ5

⑤生地を4等分して、1ずつボール上にし、手の甲で押しながら、丸く成型していく。ある程度広がったら、麺棒でのばす。
ピザ7


生地が出来上がったら好きな具材を乗せて焼いて下さいね
今日はトマトベースと明太子マヨネーズベースにしてみました。
トマトベースの具材(玉葱、オリーブ、しめじ、チーズ)
ピザ8

明太子マヨネーズベース(玉葱、ジャガイモ、しめじ、チーズ)
ピザ9


やっぱり薄力粉と強力粉を半々にすると伸びが良いので薄くはできるのですが、家庭のオーブンの火力ではお店の釜のようにパリッと焼けないようです美味しいことは美味しいんですけどね・・・
今度は強力粉多めで厚めの少しふわっとタイプの試作をしてみようと思ってます

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

ショートパスタのグーラッシュ風とオニオングラタンスープ

今日もマリナタウンの料理教室でした。
今日はちょっと日本人には耳慣れない名前の料理「グーラッシュ」を作りました。これはもともとハンガリーの代表的な料理で、ハンガリーにおいては“グヤーシュ”という牛肉、ジャガイモ、玉葱など具沢山に赤パプリカの風味のスープを指すようです。でも、ドイツやオーストリアなどのヨーロッパ圏で一般的に作られるグーラッシュはハンガリーの“プルクルト”という牛肉の煮込み料理となっている。
ハンガリーの貧乏な小作人たちが農場主の作ったプルクルトの残りを薄めてスープにして食べたのがグヤーシュの始まりらしいので、土台となったものではあるけど、名前がグーラッシュで伝わったのは不思議ですよね・・・。本当のものより伝わるうちに有名になっちゃって、そっちのが方が本物扱いされてしまうみたいなことありますよね。人の噂というか口伝えって恐ろしい・・・
辻のレシピは載せられないのでm(__)m、グーラッシュの意味と簡単な作り方が載ってた百科事典のページをリンクさせてるので、それを参考にしてみて下さいね
グーラッシュ


で、ハーブコーディネーターの私としてはここで使ったキャラウエイシードというハーブについて今日は語ってみたいと思います
キャラウエイは独特の甘い香りのため、パンやケーキに良く使われます。ドイツの代表的な料理であるキャベツの酢漬け「ザワークラウト」には欠かせないスパイスです。
薬効としては食欲増進や消化促進の効果があり、お腹が張って食欲がわかない時などにお勧めです。また、せきや痰を押さえる効果があるのでかぜ薬としても利用されます。香りに甘味がありますが、あまりクセはないので、お茶やスープにすると薬効を充分取り込めます。
キャラウェイには面白い言い伝えもあって、媚薬的魔力があるとも言われるスパイスです。それは、人や物を引き止める力があると信じられているためです。ということで、キャラウェイは惚れ薬には欠かせない実で、恋人の心を引きつけ、永遠の愛を持続させるロマンチック?ある意味怖い力があるそうです。機会があれば、ぜひバレンタインやホワイトデーなどのお菓子に混ぜて試してみて下さいね

テーマ : 洋食
ジャンル : グルメ

お茶のお稽古

今日はお茶のお稽古日。と言っても先生は私の母ですが・・・
今日のお稽古、薄茶は花月というものをしました。これは表千家七代の如心斎が考え出したもので、茶の湯の稽古のマンネリズムを打破するために主と客が刻々と入れ代わるという繰り返し練習を積むためのものなのです。これがなかなか難解で、5人が札を引いて花(お茶をたてる人)、月(お茶を飲む人)を決めながら5服目までお茶を入れるいわゆるゲームみたいな鍛錬なのです。とにかく花月100編朧月と言われるほど何通りものやり方があり、何回しても頭が混乱するほどわからないもののようですま、そんなこんなで悪戦苦闘しながら、今日のお稽古はみんな疲れ果てて終わりました・・・。
花月のお稽古

ちなみに今日の濃茶の主菓子は鼓月の“山路”下の方は栗蒸し羊羹ぽいですが、上の部分が餅粉?道明寺粉かも?で作られてて、少し外郎ぽい食感もするお菓子で、甘いものが苦手な私も食べれました。季節限定品だそうです。
湖月 山路


で、稽古も終わり、どうしても蕎麦が食べたいとわがままを言う母を連れて蕎麦を食べに太宰府まで出かけたのです。なんて優しい娘でしょう
お店を知りたい方は続きも見てね

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

豚シャブ

私の住んでる所は福岡県なのですが、昨日は福岡の人なら多分みんな嬉しい出来事がありました。それはソフトバンクホークスが勝って、第二ステージに進んだことです稲嶺の気迫はほんとすごかったですよね。あの「絶対やれる」っていう気持ちがヒットを生んだし、その後につながったと思います。やっぱりそういう気持ちはどんな時でも大事だなぁと思い、私も一歩ずつ前に進んでいくためにがんばらなきゃと改めて感じさせられました。
http://www.softbankhawks.co.jp/headlines/2006101010.html

豚シャブ

ということで、今日の晩御飯は精力不足を補うさん料理で鹿児島の黒でしゃぶしゃぶをしました。ちょい鍋の季節には早いけど、そろそろお鍋が美味しい季節になってきましたよね。出汁の味付けやタレ、具材を変えればいろんなバリエーションができて美味しいものです。今日はオーソドックスにゴマだれとポン酢に柚子胡椒で食べました。では、ここで今日のメイン食材のについて・・・
は薬膳では、補陰の食べ物と言われ、内臓、血液、骨を丈夫にする作用があります。肉類の中では一番アミノ酸バランスに優れ、良いタンパク補給源であることから滋養強壮効果が高く病気に打ち勝つ力をつける食物です。日本人に不足しがちなビタミンB1も多く含み代謝を促進させるのです。秋は乾燥して、身体の抵抗力が落ち、風邪を引きやすかったりするので、身体に潤いを与え、元気を付けるをぜひ食べましょう!

テーマ : 我が家の晩御飯
ジャンル : グルメ

休日

今日はお休みの日で、朝はゆっくりだったので、朝食兼昼食というゆったりブランチをしましたよ。
メニューは朝食にしてはちょい豪華ねーくらいかな・・・そうでもない?
ベーコンエッグ、ベビーリーフのサラダ(チーズクリームドレッシング)、里芋のポタージュ、パン、コーヒー です。
コーヒーはワンノートというベイサイドにある小さなコーヒーショップのもので、とっても香りが良くてお勧めなのです
20061009235733.jpg


今日は里芋についてお話しまーす。
里芋は薬膳では碑胃を養い、腎を補う働きがあるとされています。胃腸を丈夫にし、便秘解消や老化防止に効くのです。
この理由はぬめり成分であるガラクタンやムチン、マンナンの作用です。
ガラクタンは腸の働きを活発にし、血圧やコレステロール値もさげます。ムチンは消化酵素としてタンパク質の分解を促進します。マンナンはどこかのCMにもあるように水溶性食物繊維で便秘、糖尿病予防、肥満防止、コレステロールの低減に働くと言われています。他にも里芋はカリウムを多く含むので、高血圧予防にも良いでしょう。まさに30代以上の方には生活習慣病予防のためぜひ常食していただきたい食品なのです
また、変わった?使用方としては食べるのではなく、すりおろして小麦粉と混ぜてれば湿布薬にもなるそうです。良かったらお試しを
作り方は続きを見てね

続きを読む

テーマ : 朝ごはん
ジャンル : グルメ

男の料理教室

今日は赤坂でしている男の料理教室の日でした。蕎麦打ちなんかを教えていらっしゃる先生がされてる教室で私もお手伝いさせてもらってます。今日は来月の文化祭に出すメニューの試作ってことでミネストロー麺というものを作りました。これはミネストローネのスープにパスタじゃなくて、塩ラーメンを入れてみてはどうかな?って発想のようでしたが、結局みんなの意見で麺なしってことになっちゃいましたやっぱり伸びるし、びみょ~なんです…まあ料理は試行錯誤の連続から絶妙な美味しさが生まれたりするものですし、チャレンジは必要なのです
で、もう一品が中華風オムライスだけど、中華風混ぜご飯て感じのものでした。しかし、なぜかこちらは私がほとんど作ってたりして…いいのかこれで???ということで今日は出先から初のモブログに挑戦です。また後で写真なんかもアップしまーす。では…
20061009235711.jpg

20061009235723.jpg

鮭のちらし寿司とみたらし団子

今日もマリナタウンで料理教室。今日のちらし寿司もいたって簡単。前にも申し上げた通り、簡易設備で水場のないこのキャンプ場のような状態の施設ではいろいろ限界があるのです・・・。
でも割とおいしかったですよ。鮭も弁当用などに売ってるようなお安い甘塩タイプのものを焼いて寿司ご飯に混ぜ込むだけ。後は白ゴマと青紫蘇を入れて彩りと香りもよくし、少し寿司らしく豪華に見せるため、イクラを散らせばばっちりです。でも、ここであまりに鮭をほぐしすぎると、瓶詰めフレークでも良かった?しかもこれ鮭混ぜご飯のコンビニおにぎりみたいやん・・・となるので、ご注意を!
みたらし団子も実は簡単。白玉粉と上新粉を耳たぶくらいの柔らかさに練って、蒸して串に刺したものを焼いてタレをかければOKです。タレも水、砂糖、醤油に片栗粉でトロミを付けるだけ。まあ面倒くさがらなければできるかなって感じです。でも、ここでせっかく手作りしてこだわるならば、ぜひタレには本葛粉と和三本を使って作ってみて下さい。それは上品なお味で砂糖の嫌味さがない何とも言えない味わいになります。ちょうど昨日が中秋の名月で、今日もまん丸の綺麗なお月様が出てたし、お団子なんか作ってお月見してみてはいかがでしょうで、レシピは載せたいのですが・・・やはり辻のですから控えさせていただきますm(__)m
てなことで、鮭のうんちくだけ
鮭のちらし寿司とみたらし団子

(成分)タンパク質、ビタミンB群、D、DHA、EPA
良質のタンパク質を豊富に含み、しかもビタミンB1、B2、ナイアシンを多く含むので新陳代謝をよくします。また、DHAやEPAも多く含まれてるので血管の老化、動脈硬化も防ぐとっても優秀な食材ですよ。脂質酸化を防ぐビタミンEが含まれているのがさらに素晴らしい(パチパチパチ)これから寒くなるし、石狩鍋なんかで食べるのも良いかもしれませんね。(と書きながらもちょっと酒粕くんが苦手な私でした・・・
ちょっと付け加えで、青紫蘇は和製ハーブで、薬膳的には胃腸の働きを良くし、冷えによる腹痛だったり、風邪の初期症状などにも良いとされています。食欲の秋で食べ過ぎた方などにも良いですよ

テーマ : ご飯日記
ジャンル : グルメ

シャキシャキかぼちゃサラダなのだ

今日は両親が狂言を見に行ったんで一人で夕食。てなことで、簡単にパスタとサラダにしました。パスタは秋の味覚キノコで黒コショウバター醤油風味にパルメザンチーズがけ。サラダはなんとかぼちゃでシャキシャキサラダを作りましたよー。かぼちゃは某デパートの北海道展で買った立派な黒皮栗かぼちゃくんです。かぼちゃは代表的な緑黄色野菜で、薬膳的には胃腸を丈夫にし、体力をつける食べ物なんです。しかも嬉しいのは美容ビタミンと言われるビタミンA、C、Eが含まれているんです30過ぎたらこういう食物はとっても重要もちろんガン予防のビタミンでもあります。
しかし、私実はかぼちゃの煮物はちと苦手好きな方はほんとはほくほくして美味しい食べ方なのでしょうが、ちょっと甘いものが苦手な私はイマイチなのです・・・。で、美味しいかぼちゃをそのまま美味しく、しかもちょっと油分と一緒に取ることで効果的にビタミンを取り込もうという一品がこのサラダだったというわけです。煮物とは違い、かぼちゃ本来の甘味とこのシャキシャキ感が絶妙なんで良かったら試してみて下さいね
かぼちゃのシャキシャキサラダ

(成分)カロテン、ビタミンC、E
作り方は続きを見てね!

続きを読む

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

料理教室

今日はマリナタウンの辻の料理教室の日でした。辻と言っても辻の先生が来ることはほとんどないんですけどね(^_^;)私は管理栄養士の資格がないため、メインはさせてもらえないんですが、アシスタントとして各テーブルで教えています。ただしこの料理教室は水場がないんで、まるで野外のように給水タンクでの作業となるので、こった料理はできません・・・。私たちスタッフも野菜などを洗って準備しておいたり、大量の洗い物に悪戦苦闘の日々で、かなりの重労働なのです(>_<)
ではそんな料理教室で作った今日のメニューは
シーフードサラダと豆腐のピザです。協賛メーカーなどがついてることや設備上の問題もあり、辻のレシピは時々「むむむ・・・」って時があるのですが、そんな感じでした(^_^;)豆腐のアレンジとしては有効ですが、ピザではないかも(^_^;)ポイントは水切りの仕方のようでしたよ。レシピはお載せできないので、写真と使用した豆腐やイカの栄養について書いてみます。
シーフードサラダ
豆腐ピザ


続きを読む

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

アナゴちらし

今日はアナゴを買ったので、ちらし寿司を作ってみました。
アナゴの旬は7,8月頃と言われてますが、今頃もまだきれいなアナゴが入るようです。
アナゴは血液をサラサラにして循環をよくし、動脈硬化を防いで血液を正常に保つ作用があります。また、秋頃に多い肌のカサつきなどの肌トラブルにも良いですよ。
20061005001128.jpg

(成分)EPA、DHA、カリウム、ビタミンA、Eを多く含む
作り方を知りたい方は続きをみてね!

続きを読む

テーマ : お魚料理
ジャンル : グルメ

初めてのブログ

ブログ初挑戦の日です。一人でPCに向かってるのにどうしてかドキドキしてしまいます。いろんな方に遊びに来ていただけるかわからないけど、私なりに食に関する情報などを発信しつつ頑張っていこうと思っています。
初挑戦の日のお題は「」です。秋の味覚ですよねー。
食欲の秋とかって言いますけど、私は何だか人恋しくなってしまう季節です。淋しがり屋さんのせいかしら・・・
でも、頑張ってブログを始めたので、についてお話してみたいと思います。
と言えば、甘だったり、ご飯、きんとんなんかが思いつきますが、今回はちょっと手間のかかる渋皮煮。これについては毎年母が作ってくれます。つまり、初めての作品を出しておきながら手抜きです(笑)
渋皮煮

作り方については手間がかかるだけでいたってシンプル。だから作り方よりもこのブログのテーマでもある食と健康ということで、栗は何にいいのかについてちょっとお話したいと思います。
栗は薬膳の世界では腎を丈夫にする代表的な果物で筋骨を丈夫にします。足腰の弱い方は生栗を食べると改善できると言われています。ここで、ええーっ生?って思われるかもしれませんが、たくさんではなく、1個程度をすりおろして食べると良いと言われてるんですよ。でも、実際には抵抗がありますよね(^_^;)加熱したものは胃腸を丈夫にし、血液の流れをよくすると言われてるので、まさしく夏から弱ってきた胃にはピッタリの食べ物かもしれません。栄養価も高いので、疲れてる方はぜひ滋養のために食べて下さい。
(成分)主成分は糖質。カリウム、ビタミンB1、ビタミンCも多く含む。
(保存)1.おがくずに入れて冷暗所に 2.渋皮まで剥いて冷凍 3.シロップ煮にして瓶詰め(もちろん渋皮煮もOK)

今後もハッピーで健康な生活に役立つような情報を書いていけたらいいなあと思ってます。では、また・・・

テーマ : 旬の味
ジャンル : グルメ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
プロフィール

NANAEさん

Author:NANAEさん
男社会のような企業で10年ほど財務系の仕事をしてきたけど、ある時周りを見たらストレスや人間関係で悩み体調を崩す人ばかり。そんな自分も・・・そこで、1年発起!どうせ一生働くなら大好きだったこと、一番大事な健康を作り出すことを仕事にしたいと思い、食の道へ。退職してすぐに調理師学校へ行き、猛勉強?ベジフルにハーバルフード、ハーブコーディネーターなどを資格取得しながら、美味しく楽しく食べて健康に!をモットーに活動中。ただ飲みたいだけとの噂もあるワインエキスパートの資格も取り、料理とのマリアージュも研究中です。

カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク