FC2ブログ

吊り釜も桜も終わり・・・

4月最後のお稽古です。今日で吊り釜も終わり。吊り釜の時期は短いので、年間を通しても数回のお稽古しかありません。そして、ちょうど見頃だった桜も終わりの時期となります。
だからというわけではないですが、今日は主菓子は今ちょうど見頃の菜の花の主菓子を。干菓子は桜を。花づくしです
主菓子は松江の福田屋さんの菜の花畑。蝶が可愛くあしらってあります。
福田屋 菜の花畑

干菓子は山口、御掘堂の外郎と吉野葛松屋本店の吉野懐古。桜の葛菓子ですが、和三盆の上品な甘さとすーっと溶けていく葛の口どけの良さはなかなか出せない素晴らしいお菓子です。
吉野葛松屋本店
そして、もうひとつ中国地方つながりで山口の御掘堂の外郎。こちらのものは本わらび粉も入っていてもちもち感が違います。私も大好き!
御掘堂 外郎
スポンサーサイト



長生会30周年

昨日長生会30周年のお茶会に甘木の安長寺に行ってきました。まずは近くのニュー松屋さんでの点心席。
ニュー松屋 長生会30
「ニューってつくところが古いよね~(笑)」なんて話をしながらいただきました。左上の白いのはしんじょではなく、米粉の餅のよう・・・。そこに甘木では名産の川茸がのっていて、桜の葛あんがしてありました。結構これは変わり種でした。真ん中の和え物に白魚が春らしく使ってあります。

お濃茶席
即全の花入れにやはりこの季節の牡丹が活けてあります。釜は庄兵衛の鶴首。おめでたい席ですので、棚が末廣が使われ本当にぴったりです。茶碗は宋入の黒が拝見にあり、左入の赤 銘が花もみじ。少しずつ新緑の季節に向かう時期に本当にぴったりですよね。なかなか大人数のお茶会はゆっくり拝見もできないのが事実で、少し残念ですが、すべての取り合わせに亭主の工夫が凝らされていて素晴らしいものです。
今回の主菓子は京都の二条駿河屋さんの春の山路。桜の季節から新緑の季節への移り変りが感じられます。やっぱり京都の和菓子は違いますよねー。
二条駿河屋 春の山路

お薄席
掛物 不識斎の無事是貴人 花は珍しい白の万作
釜は九兵衛作の宋旦好裏申 水差しが楽には見えないようなとても珍しい感じのもので惺入作ルイザ
茶碗も惺入の赤で鳳凰の絵がされており、銘は太平とありました。
干菓子は伊織さんで麩煎が桜色で春霞 もうひとつは蕨 伊織さんの干菓子はなかなか食べれないので、嬉しい!
伊織 春霞&蕨

ちなみに頂いた記念品は扇子でしたー。
長生会30周年




立てば芍薬、座れば・・・

今日は庭の牡丹がとっても美しく咲いて、ちょうどお茶花に活けられました。立てば芍薬、座れば牡丹・・・と申しますが。ほんと大輪の花はみごとで美しいものです。
牡丹

今日も吊り釜と旅箪笥の取り合わせのお稽古で、お濃茶は長緒の扱いを行いました。水屋で結ぶのも去ることながら、なかなか扱いが難しいものです。

さて、今日の主菓子は京都からのお取り寄せで、麩嘉の桜麩まんじゅう。この時期だけの特別な麩まんじゅうです。とにかく麩嘉の麩は伸びが違うというかこちらのものを食べたら他のところは食べれませんって思う。またいつものよもぎの麩まんじゅうとは違い、麩はうっすら桜色で道明寺入り、そして餡には桜の塩漬けの葉の刻んだものと柚子味噌が真ん中に入っていて、塩味との絶妙さが何とも言えません。もちろん外は桜の葉で包んであります。毎年お取り寄せする楽しみなお菓子です。
麩嘉 桜麩まんじゅう

そして、干菓子はこれまた素朴なんですが、何とも言えず美味しい五島のかんころ餅。サツマイモと隠し味のしょうがが効いていて、トースターで軽く焼くと本当に美味しい! もうひとつは富山の月世界。こちらもほんとに口どけがよくて、甘いけどすーっと溶けていく上品で、軽い甘さ。
五島 かんころ餅

花開く・・・

4月は桜の花が開き、本当に日本の中でも一番美しい季節。自然はこんなに美しくもあるけど、時に怖い姿も見せる。もっと心安らかに花を愛でることができる日が一日も早くくると良いですよね。
4月はお茶も炉から風炉へ変わる途中の段階の時。今月は吊り釜、そして旅箪笥。本当に旅に持っていったのかどうかは不明だけど、お花見などの外の席でも利用できるお道具のひとつです。赤い毛氈を敷いて、お花見しながらのお茶もとても良いものです。
今日の掛け軸は春らしく「花開く万国の春」ほんと日本中に春が来ることを祈っています。
花開く
ピンクのお花は桃っぽいけど、海棠です。ちょっと垂れ下がった花が可憐な感じ。
海棠
今日の主菓子は青柳の蒸用まんじゅう 
青柳蒸用
干菓子はお持たせで、見た目生チョコかキャラメル?って感じですが、赤小豆と寒天を使ったもので、三松堂さんと黒豆三松堂
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
プロフィール

NANAEさん

Author:NANAEさん
男社会のような企業で10年ほど財務系の仕事をしてきたけど、ある時周りを見たらストレスや人間関係で悩み体調を崩す人ばかり。そんな自分も・・・そこで、1年発起!どうせ一生働くなら大好きだったこと、一番大事な健康を作り出すことを仕事にしたいと思い、食の道へ。退職してすぐに調理師学校へ行き、猛勉強?ベジフルにハーバルフード、ハーブコーディネーターなどを資格取得しながら、美味しく楽しく食べて健康に!をモットーに活動中。ただ飲みたいだけとの噂もあるワインエキスパートの資格も取り、料理とのマリアージュも研究中です。

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク