FC2ブログ

奥出雲 新緑茶会(櫻井家)

土曜日の朝一番の飛行機に乗り、出雲空港へ いやー小っちゃかった、しかも出雲は強風 プロペラだし、結構揺れましたが、無事に到着。
奥出雲1
空港から車で1時間ほど行ったところにある櫻井家へ。
奥出雲2

江戸時代にこの地で製鉄業を営んだ鉄山師頭取の屋敷としての風格を今に伝える国の重要文化財に指定されたお屋敷で、実際に櫻井家所蔵の品々を使用してのお茶会が催されました。
本当に新緑茶会というのにふさわしいお天気で、緑も美しく、すがすがしい! それに古いお屋敷でまるで江戸にタイムスリップしたようです。
奥出雲3
こちらの建物は明治時代に絵師田能村直入がつくった茶亭「掬掃亭」です。
このお庭を眺めながら、お薄席へ。
上段の掛物には不昧公が7歳の時に書かれたという白象の絵がかけられていました。
花入れの唐金釣り船から下がる黄色の藤「キングサリ」が素敵です。
奥出雲4
なんと韓国からお茶留学に来ていたという方が点前して下さいました。お母様方もご一緒のお席でたぶん緊張したことでしょう(笑) 文化の交流素晴らしいことです。日本の良い面を伝えてほしい。
茶碗は黒でなんと一入。写しは出てもまさか本物を実際に手に取ることができるとは

そして、濃茶席へ
床には美しい勝軍木庵作の蒔絵の高卓に唐金が飾られていて、美しい風情です。
奥出雲5
掛物に、洞雲益信筆の龍頭観音と牡丹獅子図が三幅掛けられていました。また茶席にはなんと狩野探幽の達磨画。本物です…。
奥出雲6

なんと茶入れは普段は可部屋集成館の歴史資料館に展示されているもので、不昧公好七種の内 大海 仕覆も不昧公好の間道 そしてなんと茶杓は金森宗和で銘がたび衣。家光の時代の方のものを実際に使用したものを目にするなんてことそうそうあることではありません。(後で集成館で六種を見ましたが、茶室で目にする素晴らしさとは比べ物にならないのが不思議です)
奥出雲7
古染付の水差しもうっとしするほど素晴らしかった・・・
奥出雲7

主菓子は渡部製菓の卯の花きんとん
奥出雲8

点心席
同じく洞雲益信の寿老人の掛け軸が迎えてくれます。 立華も素晴らしかった。掛物は宗紫石筆の花鳥図。
奥出雲9

出雲らしく汁にお蕎麦が・・・。おこわもとても美味しい!
奥出雲10
椀物に桜しんじょに蕨。季節にぴったりです。
奥出雲11

最後が野点席
奥出雲12

菓子は渡部製菓の柏餅 これまたよもぎの香りがちょうど良い季節。
奥出雲13

本当に素晴らしいお茶会を堪能できました。こんなに素晴らしいお道具の数々を実際に使用したお茶会はなかなかあるのもではないので貴重な体験でした。

出雲縁結び空港と改名した出雲の御縁のお陰かもしれません。ありがとう
奥出雲14



スポンサーサイト



未精製のなたね油

やっとなたね油が届きました。実は少し督促してしまいましたが・・・ でもだいたい注文してから3カ月後くらいにしか普通の状況できません。だいたい忘れたころにやってくる油なんです(笑)
熊本県で明治からされている小さな製油所で、昔ながらの製法で、菜種を炒って、すりつぶして、蒸した後にここがポイント
圧搾して搾るのではなく、玉締め製法という方式で、ゆっくりの金輪を締めていくことによってしぼられるため、熱によって成分が壊されることなく搾られます。なので、搾られてきた油は菜種独特の香りと風味そして何より黄金色をしています。
そして通常の油はここから短時間で薬品等を使用して手早く精製されるのですが、こちらの油は和紙で濾過した後はゆ<っくりと3か月かけて不純物を自然沈殿させていきます。なので、こちらの油は抗酸化物質を多量に含み、ビタミンEなどの有効成分も失うことがないため、すごく長持ちします。(これについては、研究チームの実証実験データでも証明されたという記事がありました)
みなさんが天ぶら油を使用すると4、5回使用したら、もう使えないみたいな感じですぐに酸化していくために劣化して、ねっとりした真黒い油になると思いますが、こちらの油不思議なほどに酸化せず、継ぎ足していくだけでずーっと使えます。昔の製法は実はすごい ほんとに感心しちゃいました
ただ完全に不純物がとりきれていないので、多少最初に煙があがって、油独特の香りが強くしますが、ほんとに揚げ物は綺麗な黄金色にカラッと上がるし、油の風味は良いし、でこちらの油を使い始めてからどーもやめられません。ほんとの一番搾りで、素晴らしい油です。
やはり3カ月寝かせていることもあり、注文してから忘れたころにやってくる以外はお値段も非常に良心的で全然高くはありません。それに、ちっとも酸化しないため、天麩羅に使用して、炒め物にも使用するみたいな使い方をするため、捨てることがないので、それはそれは経済的だし、環境にもGoodぜひ、体にも良いしmみんなに使って欲しい

熊本県熊本市小島6-5-5 TEL:096-329-7009  FAX:096-329-7988 金守製油所
   
金守製油所



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
プロフィール

NANAEさん

Author:NANAEさん
男社会のような企業で10年ほど財務系の仕事をしてきたけど、ある時周りを見たらストレスや人間関係で悩み体調を崩す人ばかり。そんな自分も・・・そこで、1年発起!どうせ一生働くなら大好きだったこと、一番大事な健康を作り出すことを仕事にしたいと思い、食の道へ。退職してすぐに調理師学校へ行き、猛勉強?ベジフルにハーバルフード、ハーブコーディネーターなどを資格取得しながら、美味しく楽しく食べて健康に!をモットーに活動中。ただ飲みたいだけとの噂もあるワインエキスパートの資格も取り、料理とのマリアージュも研究中です。

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク