FC2ブログ

京みやげ

何だかじめじめしてすごく暑い一日でした・・・。こんな日に炭手前・・・結構暑いのですよね。確かに風炉になって炭も小さくなってるから全然違うのだけど、じんわり足に汗がにじんでくる感じです。着物でやってないだけましなんですけどねー
さて、さっさと今日は和菓子の話題にいきますが、主菓子は源吉兆庵の君衣。黄身餡で濾し餡を包んでいて、笹りんどうの紋が入っています。
源吉兆庵 君衣

そして、お題目の通りいよいよ干菓子は振り出しで、日本に一つしかない手作り金平糖のお店緑寿庵清水の金平糖。
桐箱入りのものはブルーベリー。
緑寿庵清水 ブルーベリー

籠入りはトマト。これがまた不思議なくらい、しっかりトマトらしいトマトで、冷凍庫で冷やして食べるとさらにトマトっぽさが演出できるという素晴らしさ。
緑寿庵清水 トマト

このふたつは季節限定商品です。
そして今日のお菓子にしていた紫蘇。ほんのりと塩味もして。まさに塩スイーツ。不思議と紫蘇そのものの味が口に上品に広がるのです。
緑寿庵清水 紫蘇

ここの金平糖はどれを食べてみてもその素材の味がそのもの以上に引き立てられていて本当に素晴らしいです。ただ一軒しかない伝統の老舗の味を守り続けてるだけあります。味は新しいものを追求しているんだけど、作り方は昔ながらの製法をしっかり守った素晴らしいもの。ほんとに小さなお店なんだけど、人がひっきりなしに来ていて、ものすごい繁盛振り。テレビに取り上げられたりするせいもあるとは思いますが、日本に一軒しかない伝統の味を残しているという職人のプライドというか一粒の金平糖への熱い思いが伝わってくるような味だからでしょう。さすがは皇室お引き菓子です
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。
プロフィール

NANAEさん

Author:NANAEさん
男社会のような企業で10年ほど財務系の仕事をしてきたけど、ある時周りを見たらストレスや人間関係で悩み体調を崩す人ばかり。そんな自分も・・・そこで、1年発起!どうせ一生働くなら大好きだったこと、一番大事な健康を作り出すことを仕事にしたいと思い、食の道へ。退職してすぐに調理師学校へ行き、猛勉強?ベジフルにハーバルフード、ハーブコーディネーターなどを資格取得しながら、美味しく楽しく食べて健康に!をモットーに活動中。ただ飲みたいだけとの噂もあるワインエキスパートの資格も取り、料理とのマリアージュも研究中です。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク